--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/06/06.Thu

ハナヘナ 1回染めと2回染めの違いは?

コージネスのシノです。当店お休みのお知らせです。(月曜日以外)
しっかりと研修してきますので、よろしくお願います(ぺこ)

町田/淵野辺にあるヘアサロン コージネス

100%天然へナ&インディゴ/クリープパーマ/低ダメージの縮毛矯正
エステシェービング etc マンツーマンでやってます

プライベートサロンならではの居心地の良いサロンです。
是非一度ご来店くださいお待ちしております

最近、押してますか~???





にほんブログ村 ここは、理美容師達の人気ブログが集まってます。
へんなサイトにはとばないので安心してね。
ありがとうございます♫

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ハナヘナを始めてから、多くのお客様の笑顔が見れました。


感謝です(涙)


まだまだ、ハナヘナの問い合わせを頂きますがその中でも




1回染めと2回染めの違い?を聞かれますが




単純に「濃い」か「薄い」かの違いなんです。




白髪をしっかり、綺麗に染めるには2回染めをオススメしてます。



ハナヘナの基本工程はヘナナチュラル>インディゴの2回染め


ヘナのオレンジにインディゴの青を乗せる感じ


  ヘナナチュラル    →    インディゴ



白髪の部分にナチュラルを乗せるとオレンジ色に、インディゴを乗せると




緑色になったでしょ? これは、補色の関係なんです。




この、緑が空気酸化して綺麗なブラウンになっていくの。


ヘナナチュラルで下地を作って、インディゴので重ねる感じ。






インディゴ(木藍)とは??


木藍(もくらん)は、マメ科コマツナギ属の植物で、日本でも藍染めの原料として良く知られていました。その昔、江戸時代には色素含有量の多いこの木藍が輸入されていました。またヨーロッパでもインドの木藍は有名で長い間愛されてきました。この植物はインドをはじめ、アジア全域、アフリカや南米と広い地域で生育し、インドでは医療品の原料や藍染めなどとして使用されてきた歴史があります。しかし、今では化学染料が主流となり生産量も減少の傾向にあります。当初はヘナと木藍だけを混ぜ合わせる事を考えていましたが、そこに10種のハーブを加える事により、より髪にコシやツヤを与え髪本来の力を引き出し、且つヘナや木藍の良さも引き出せるよう実験を繰り返しながら作り上げました。木藍がヘナ本来の赤みを抑え、黒っぽく染め上げる手助けをしてくれます。





ハナヘナで使ってる藍はインド藍と言って、たくさんの藍の中で
インド藍が1番多くのインジカン(青色の元)を含みます。




インディゴが綺麗に発色するには、水分だったり、PHだったりでいろいろな

ことが絡んできます。発色が不安定になりがちなんですが

それは、天然物だからしょうがないんです。。。



あと、余計な油分だったり、被膜があると染まりも悪いので

DO-Sシャンプーで髪を素髪にする事も大事です。(必須)

DO-Sシャンプー&トリートメント




全国の理美容師達が立証済みなんですよ(*^-^)b







でも、お客様の時間、料金だったりで1回染めを希望される方もいます。





1回染めでも、なるべく濃く、綺麗に染められる様にしていきますよ☆






ハナヘナは宮崎の草仙人がインドまでいって







日本に持ってきてくれた手選別ヘナ







100%天然ヘナ&インディゴです。






全国の理美容師が選んだハナヘナ




それ以上でもそれ以下でもありません。





ハナヘナはただの草♪ なんで、ゆるく考えてくださいね!






白髪を染めることはもちろん






それ以外に、何か良い事がありますよ(^.^)









今、体験ヘナ実施中です!!


詳しくは、シノまで☆-( ^-゚)v










でわ!






良いものは良い

ただ、それだけ。。。






お客様は数多くのサロンを選ぶ事ができます。
私たちはそんなお客様に選ばれなければなりません。

応えられるお店、そんなサロンを目指して日々頑張ります!!

いいね も押してね。。。

関連記事
スポンサーサイト
ハナヘナについて | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。